ターン数

プール本体の総水量が1日に入れ替わる回数をターン数といいます。300m3プールで、1日に300m3の水が入れ替わるのであれば、1ターンです。
学校プールの場合、1日に4ターン以上必要だと言われていて、ターン数が増えると水中に浮遊している懸濁(けんだく)物質の除去率が高くなります。

一覧へ戻る