過マンガン酸カリウム消費量

過マンガン酸カリウム消費量は、プール水中の有機物量による汚染の程度を表す水質指標です。
有機物はそのほとんどが遊泳者が持ち込む汚れ成分です。汚れ成分はろ過装置などで取り除かれますが、水中にとけ込んでいる成分の中には取り除けないものもあり、だんだん過マンガン酸カリウム消費量の値が大きくなっていきます。
その場合は補給水を増やすなどして、常に基準値の12mg/lを越えないように十分な余裕を持って水質管理をすることが必要です。

一覧へ戻る