塩素消毒の方法にはどのようなものがありますか

塩素消毒はプール水中の消毒の残留効果を期待して行うものです。
プール水中の有効塩素は汚染物と反応したり、紫外線で分解しますので、常に消費されています。
方法はいくつかありますが、基準値の0.4mg/リットル以上を継続的に維持するようにしなくてはなりません。
現在実施されている方法には

   ①連続注入装置を利用する
   ②錠剤の溶解速度で調整する
   ③溶解速度の遅い塩素剤を用いる
   ④塩素安定剤を使用する

などがあります。

一覧へ戻る