気温が高い時に気をつけることはありますか?

水温が高くなればなるほど、残留塩素の消費が多くなります。
したがって気温が高い時は、通常よりこまめに残留塩素濃度測定をする、塩素剤を多めにいれる、などの注意が必要です。
プール水温は24~25℃が適温と言われていますが、30℃を超えた場合などは注意して下さい。

一覧へ戻る